Stanyl® TW271B6

30% Carbon Reinforced, 熱安定, 磨耗摩擦改良

一般情報

Stanyl®は、自動車、電気・電子機器のギア、汎用エンジン用途に使用されている高性能ポリアミド46です。
Stanyl®は 、優れた耐熱性、靭性、耐摩耗・摺動性、高い流動性が要求されるような過酷な用途にも対応し、高い性能を発揮します。
Stanyl®は220 ℃の高温でも機械的特性を維持するため、PPA(PA6T、PA9T)及びPPSやLCPを上回るような極めて高い性能が要求される用途に理想的な樹脂材料です。
特徴
各種規制
成形方法
Injection Molding
テクノロジー
Wear & Friction
自動車OEM
GM
OEM製品規格
GMW15702-021751-PA46-CF30

流動特性

成形収縮率 (流れ方向)
0.3
%
成形収縮率 (垂直方向)
0.7
%

機械特性

引張弾性率
24000
MPa
引張弾性率 (120℃)
13500
MPa
引張弾性率 (160℃)
12000
MPa
引張弾性率 (180℃)
11500
MPa
引張弾性率 (200℃)
11000
MPa
引張破断強度
260
MPa
引張破断強度 (120℃)
140
MPa
引張破断強度 (160℃)
115
MPa
引張破断強度 (180℃)
105
MPa
引張破断強度 (200℃)
95
MPa
引張破断ひずみ
1.7
%
引張破断ひずみ (120℃)
3.1
%
引張破断ひずみ (160℃)
3.1
%
引張破断ひずみ (180℃)
3.1
%
引張破断ひずみ (200℃)
3.1
%
曲げ弾性率
23000
MPa
曲げ強度
365
MPa
シャルピー衝撃強さ (23℃)
50
kJ/m²
シャルピー衝撃強さ (-30℃)
50
kJ/m²
シャルピー衝撃強さ ノッチ付き (23℃)
7
kJ/m²
シャルピー衝撃強さ ノッチ付き (-30℃)
7
kJ/m²

熱的特性

融点 (10℃/min)
295
°C
ガラス転移温度 (10℃・min)
75
°C
荷重たわみ温度 (1.8MPa)
290
°C
線膨張係数 (流れ方向)
0.25
E-4/°C
線膨張係数 (垂直方向)
0.35
E-4/°C

その他特性

吸水率(水中)
8.7
%
吸水率 水中23℃、24時間
2.4
%
吸水率 (23℃/50%R.H.)
2.4
%
密度
1320
kg/m³

材料特性

粘度数
150
cm³/g

図表

用途

CRB Cap

産業
Automotive
  • Isolation of metal to metal contact aids in noise reduction
  • Wear and durability characteristics are 3 times better in relation with competitive wear resistant grades
  • Uneven wear of diaphragm spring fingers is nullified, eliminating premature failure of the clutch assembly
  • CRB flange hardness requirement can be reduced and hardening process for the bearing flange can be eliminated

CRB Housing

産業
Automotive
  • Weight reduction which leads to a reduced load on the CRB sleeve, which improves lifetime of the sleeve multifold
  • Smooth operation and reduced clutch as a result of weight reduction
  • Simplified assembly procedure due to weight reduction