EcoPaXX® PA410-HC12 UD

Continuous Carbon Fiber Reinforced, 熱安定

一般情報

EcoPaXX™は、全般的に卓越した特性を有する、植物由来の高性能ポリアミド(PA410)です。主に、食用植物ではないトウゴマを主な原材料としてから製造されています。
EcoPaXX™は長鎖ポリアミド族に属しており、過酷な環境下においても優れた性能を発揮します。優れた耐薬品性、低い吸湿性を持ち、非常に高い(バイオプラスチックの中で最も高い)融点および(PA66やPA46のようなエンジニアリングプラスチックに特有と同様の)高い結晶化度を兼ね備えています。
その上、材料調達から出荷までの100%カーボンニュートラルが保証されています。EcoPaXX™製造による二酸化炭素排出量が原材料の約70%を構成する植物である特にトウゴマの成長によって吸収される二酸化炭素量によってほぼ相殺されることを意味します。
製品


*** Properties measured on product based on 50K fibers ***


特徴
各種規制

熱的特性

融点 (10℃/min)
248
°C
ガラス転移温度 (10℃・min)
70
°C

その他特性

吸水率 (23℃/50%R.H.)
0.9
%
密度
1430
kg/m³

材料特性

Fiber content (V/V)
47.5
%
単位重量 - Tape
314
g/m²
Thickness - Tape
0.25
mm
Tensile modulus - 0° - Tape
118
GPa
引張破断強度 - 0° - Tape
1640
MPa
引張破断ひずみ - 0° - Tape
1.4
%

用途

Central Floor

産業
Automotive
  • <ul> <li>The UD tapes based ply-books were thermo-formed to the final shape. The composite part is 18% lighter than state-of-the-art, steel-based designs, while still fulfilling safety requirements.</li> <li>The composite strength and dimensional stability are not affected by the E-coating process.</li> </ul>

Door panel

産業
Automotive
  • The UD tape products were thermo-formed and glued, which is 60% lighter than state-of-the-art , steel-based designs, while still fulfilling safety requirements.

Wheel

産業
Automotive
  • The hybrid wheel-rim is 2 kg lighter and 30% more fatigue-resistant than a steel design, whilst inert to road salts and battery acids.