Akulon® PA66-HC12 UD

Continuous Carbon Fiber Reinforced, 熱安定

一般情報

Akulon™は、自動車、電気・電子機器から家具、包装用フィルムに至るまで、世界中のお客様に使用されている高性能ポリアミド6、およびポリアミド66です。
Akulon™には、射出成形、ブロー成形、押出成形用のグレード(バリア層、チューブ、モノフィラメント・マルチフィラメント用途等)が用意されています。
また成形品において、Akulon™は広域な温度範囲や多様な条件下でも卓越した機械的特性を有し、設計容易性と加工容易性との優れたバランスを提供します。押出成形においても、Akulon™の強度、弾性および加工容易性はマーケットスタンダードとなっています。
特徴
ダウンロード
各種規制

熱的特性

融点 (10℃/min)
260
°C
ガラス転移温度 (10℃・min)
80
°C

その他特性

吸水率 (23℃/50%R.H.)
1
%
密度
1400
kg/m³

材料特性

Fiber content (V/V)
49
%
単位重量 - Tape
313
g/m²
Thickness - Tape
0.25
mm
Tensile modulus - 0° - Tape
122
GPa
引張破断強度 - 0° - Tape
1420
MPa
引張破断ひずみ - 0° - Tape
1.3 / -
%

用途

Central Floor

産業
Automotive
  • The UD tapes based ply-books were thermo-formed to the final shape. The composite part is 18% lighter than state-of-the-art, steel-based designs, while still fulfilling safety requirements.
  • The composite strength and dimensional stability are not affected by the E-coating process.

Door panel

産業
Automotive
  • The UD tape products were thermo-formed and glued, which is 60% lighter than state-of-the-art , steel-based designs, while still fulfilling safety requirements.

Wheel

産業
Automotive
  • The hybrid wheel-rim is 2 kg lighter and 30% more fatigue-resistant than a steel design, whilst inert to road salts and battery acids.